FC2ブログ

モリカケ、トネコ。

※すんません、今回猫度低いです(ってか、トネコしか居ない~w)

モリカケ、と言っても「森(友)・加計」ではなく、
もり(そば)、かけ(そば)のコトw

お江戸で猫アート巡りをしている時の食事は
出来るだけササっと済ませたいワタクシ

麺好きなので、もちろんラーメン(と言っても、いわゆる支那そばタイプ)やうどんも食べますが
ここ最近は蕎麦率高し!

といっても、キチンとしたお蕎麦屋さんではなく
THE立ち食いそば
あくまで「ササっと」済む、立ち食い系そばが多いw

あ、ただし立ち食いといっても、昨今、本当に「立ち食いオンリー」なのは
駅のホームやよほどの狭い立地、のケースがほとんど。
勿論”ラグジュアリーな空間”は望めませんが(笑)、案外「座れる立ち食いそば屋」が
主流な気がしまする
なので、いちおー、座れても「立ち食いそば」、としておきます

立ち食いそば、というと、”最近食べてないなー”という方は
茹で置きの、ポワポワ~っとした歯ごたえ皆無の麺を想像されるかと思いますが
いやいやいや、時代は進んでおりまして(笑)
結構、ちゃんと「そば」しているのですよ、奥さん!!(誰?)

と、ワタクシが認識するキッカケになったのはココ↓
かめや もり260円
そば処 かめや 御徒町店 もりそば260円

ココはアート巡りの最中というより、
お江戸の家が出来るまではビジホによく泊まっていたので
朝、フラフラと散歩がてら食べに言っておりました
少し太めの、食べ応えのあるお蕎麦♪
そばつゆ等はホントにちゃんとした「お蕎麦屋」さん並に美味しい!と思っております

同じく「朝そば」として愛用していたのは、ココも♪↓
ゆで太郎 もり320円
ゆで太郎 もりそば320円
こちらは細麺♪ 「立ち食いで、このレベル?!」と思う完成度のコシのあるお蕎麦。
なんちゅーか、何枚でもイケそうな、のど越しの良いお蕎麦ですw


猫アート巡りの最中で、一番立ち寄りやすいのは何といっても、
名代富士そば もり300円
名代富士そば もりそば300円 ※店舗によって値段差アリ
都内なら、大抵の駅近く(少なくとも近隣の駅を含めれば)のどこかにあるという安心感w
かけそば(同じく300円)はハッキリ言ってそれなり、なんですが
もりそばは意外~とちゃんとしてる!と思います


富士そばより、ちょっと店舗は少ないけれど
ワタクシ現在一番気に入っているかもしれない(笑)↓
小諸そば もり290円
小諸そば もりそば260~290円 ※ここも店舗の場所によって値段差アリ
町中の、気取らないタイプの普通のお蕎麦屋さん並に美味しい!
そば猪口も、廉価なメラミンとかじゃなくてちゃんと陶器なのも嬉しいw


銀座にも、やたらとリーズナブルなお蕎麦屋さんがある
よもだそば もり260円
よもだそば もりそば260円
ここは実はカレーも美味しいw(意外と本格っぽいチキンカレーでふ)


どちらかというと「もり」そば好きではありますが、もちろん「かけ」も大好き
特に、ちょっとヒンヤリした気候の時などは、かけそばを食べてホッとしたい

「かけそば」で今のところ一番気に入っているのはココ↓
文殊そば かけ300円
文殊 かけそば300円
熱いお出汁に入れる為、どうしても伸びやすい「かけそば」なのに
ココのはキリリッとコシのある、でもかなりの細麺w
なんでも、”生麺を注文後にゆでるスタイルの元祖”だそうで
いつも「もり」と「かけ」で悩むw(ただし、ココは珍しく、かけとザルで100円違うので、ついかけになりがち~)


日本橋エリアにも、有名で且つお安い人気店が
そばよし かけ290円
そばよし かけそば290円
テレビが無いので知りませんでしたが、タモリ絶賛!なんだとか
鰹節卸が本業のお店の直営店だけあって、出汁が香ります~


・・・と、ここまで”立ち食いそばらしくない、本格派っぽいそば”を上げてきたけれど

いわゆる「THE☆立ち食いそば」ってタイプも好きです(笑)
ノスタルジー、っちゅうか
”ああ、立ち食いそばが食べたいな~”って気分の時には
伸びきったホワホワの麺にこそ、グッと来るw

そんな時のワタクシの「鉄板」はココ↓
六文そば 200円
六文そば かけそば200円
なんたって、アナタ!200円ですよ、200円!!
北関東人をしびれさせる、濃ゆいお醤油味のそば出汁もイイ(笑)
さすがに「立ち食いオンリー」ではありますが、
長居無用、さっさと食べて、サッと居なくなる、これもまた立ち食いそばの良いところ( *´艸`)


駅ナカのお店は、大抵茹で置き系ですかねー
そばいち かけ300円
そばいち かけそば300円
あ、でもココはまぁまぁコシがある。更に、座れるw


お江戸住まいのエリアに多いお店なのでこれから頻度が増えるかも?な↓
高幡そば かけそば320円
高幡そば かけそば320円 ココはもうちょっとお値段頑張ってくれたらもっと行くんだけどなー★


道中そば かけ270円
道中そば かけそば270円
駅のホームにあるので、立ち食いオンリーw


・・・しかし、我ながらよくそばばっかり食べてるわ(笑)

トネコ(味見ちゃん)も、早晩そば通になるかしらねw

もちろん、おそばだけじゃなくて
酒も飲ます
酒も飲ませるし

すき家のたまかけ朝食250円
ご飯モノにも連れてってますw(すき家の”たまかけ朝食250円”)




貧グルメっぽい記事になっちゃったなぁ(;^ω^)

という訳で、猫ブログとしては【番外編】っぽい、でも、一度は書いてみたかった
アート巡りにまつわるお話でありましたw


               
東京近郊の猫アート(個展&企画展)情報 6~7月分リストございます♪
よかったら参考になさってください&他に情報あったらお教えくださいませ~!
               





スポンサーサイト

コメント

No title

私もお蕎麦大好きです
特にざるそば派です

No title

お蕎麦はわたしも大好き。
でも、立ち食い蕎麦はもう何十年も食べてなかった…
今はきっとおいしいんでしょうね!
記事見てたら、食べたくていてもたってもいられないです(笑)
でも、こっちにいたら駅そばも食べられない^^;

わたしのB級蕎麦の思い出は、湾岸方面のSAのお蕎麦。
夜中に飲みまくって、その勢いで千葉方面へドライヴ、
って、運転手も飲んでましたから、
今だったら絶対ダメ(当時もほんとはダメ…)だけど、
その途中で、わかめ玉子蕎麦を食べるのが定番でした。
麺は憶えてないけど(笑)
ホワホワのぼそぼそだったに違いないです。
東京下町人にとっても、濃い醤油味は沁みる味^^
辛いの得意じゃないけど、七味もかける~♪

…昨日、朝ごはんも昼ごはんも夕ごはんも、
食べ損ねて寝てしまったので、
起きてもお腹空いてるんだか空いてないんだか…という感じだったのに、
急激に空いてきました。きゅきゅう!蕎麦食べたい!

No title

そ、蕎麦に食いついてしまいました~!
私も実家に戻り早2?年。
以前は西武池袋線沿線に住んでいたので立ち食い蕎麦
(駅蕎麦と呼んでました)はよく食べていました。
こちらはバスが主要交通機関なので
立ち食い蕎麦がないのがとても悲しいです。
苦手だった蕎麦が食べられるようになったのも、駅蕎麦のおかげ。
昔は富士そばが多かった記憶が。今はたくさんあるのですね。
都会暮らしが羨ましいと思うのは美術館等(猫巡り含む)と
立ち食い蕎麦ですね~。あー、食べ歩きしたい。

No title

値段にびっくり!
もりそば? ざるそばの事??
(大阪人です)

お江戸巡りが手軽になった?
更なる開拓ですね!

No title

駅そばを侮るなかれです(^^
もちろん駅によって
入っているお蕎麦屋さんが違うので
すべておいしいかどうかはわかりませんが
このお値段でしあわせ~
ってかんじですよね(*´ω`)

ただ閉まってしまうのが意外と早いので
(うちの方だと20時とか)
ちょっと出かけたときは食べられないんですよね(^^;
非公開コメント

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

しまねこ

Author:しまねこ
「NN生活」からのお引越し
酒と猫を愛でながら、田舎とお江戸を行ったり来たり、時々、猫アート巡りw
のんび~り暮らしております

Counter

検索フォーム

QRコード

QR